12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-02-07 (Sat)
今日はお昼過ぎからお気に入りのお散歩コースである海沿いの道+海岸公園へ行ってまいりました砂浜
お家の中では仲良しさんっぽくなってきた愛次と恋次ですが、お散歩の時は話が別らしく、未だに喧嘩が絶えなかったり。
なのでその訓練もかねて、普段は別々でのお散歩も今日は旦那さんと二人で一緒にお散歩へ。
あ、ちなみに神楽もママに抱っこされてお外の景色に慣れるためにお散歩同行しました♪

お散歩開始後はテンションがフルマックスなので、距離をとりつつ、1~2キロほど歩いたところでパパ+愛次組と合流。
普段ひどいときはこっからバトル開始なのですが、今日はなにやら良い感じ~結果を言えば今日はお散歩中の喧嘩一度もありませんでしたブーン
色々と人間側がかなりの気を使いつつなので、普通のお散歩よりぜんぜん疲れるけれど、しばらくはこれを続けてテンション上がってのお外でのお散歩中も喧嘩がなくなる方向へ向けていきたいなーねこ

あ、そそ、んでタイトルのノーリード禁止場所でのノーリードなんですが・・・
海沿いの道を歩いていくと海岸公園という私たちお気に入りの場所がありまして。
子供たちが遊べる遊具施設がかなり充実していて、芝生もかなりの範囲に広がっていて、休日ともなれば家族連れやワンコの集いなど色々な方々が遊びにいらっしゃいます。
幅広い趣味の方が集まる場所で、いろいろとそれに伴いルールもあります。

その中でもワンコのルールだけ上げてみると・・・
まずは当たり前のことだけれどワンコの排泄物は持ち帰る。常識っすねしょんぼり
そして、ノーリード禁止。
いくら遊具施設と芝生との距離があるからといっても、子供はもちろん他の人もたくさんいるわけだし、ワンコ専用の遊び場ではないのでこれはごくごく当たり前のルールだと納得。

そんな素敵な場所で、ちょっと遠いので旦那さんとお散歩へ行けるときにしか行けないのですが、我が家の大のお気に入りの場所です。
そんな海岸公園へ今日も行ってきたのですが、芝生を見てみるとノーリードの小型犬が数匹ボールのとって来い遊びをしています。
真横ってわけじゃないけれど、結構近くに他の家族連れの方や子供さんだっているのに飼い主さんたちはお構いナシにワンコと遊び続けています・・・

「うわ・・・ノーリード・・・やばいね」

と旦那さんと思わずポツリ。
なんせこっちはお散歩の特訓中のワンコが二匹・・・(笑
走ってきて吼えられた日にはきっと吼え返しまくって、リードを持っていても向こうが飛び掛ってきたら喧嘩に発展すること間違いなし。
発展しなかったとしてもそのストレスが愛次と恋次のお互いにぶつかってこっちで喧嘩間違いなし(il`・ω・´;)
これはいけないと思い、かなりの距離をとって芝生を横断して、反対側の道から帰ることに・・・
すると、やっぱりというか小型犬の一匹が猛ダッシュでギャンギャンいいながら恋次の元へ・・・
ひいいいーっと思ってすかさずさっさと距離をとろうとするけれどすでに小型犬君は目の前・・・
飼い主さんを見ると特にあわてた様子もなく

「○○~NO~」

とあわててこっちへ走ってくるわけでもなく、のんきな声で制止の声をかけるだけ。
小型犬くんはとまることなく延々と恋次と愛次に吼えまくり・・・
恋次も次第に吼え返してしまって・・・
小型犬くんは目の前でとまって吼えていたものの、それ以上近寄っては来なかったので、喧嘩に発展しないうちにちびたんたちをつれて公園を後に。
飼い主さんたちを振り返ってみたけれど、なんの悪びれたそぶりもみせず、帰ってきた小型犬くんとまた遊びだす始末。

なんというか・・・このときはお互いに怪我がなくてよかったと安心だけだったけれど、お家に帰ってきてから色々と考えさせられる出来事でした。

まず、ノーリード禁止とでかでかと看板に書かれ、至る所にもノーリード禁止の看板がある中、なぜこの場所でノーリードにして遊ばせるのか。
この場所、横へ行けば海へそのまま通り抜けでき、釣り人さんたちもいるほどで下手すれば海へボッチャン。
断崖になってるので、ワンコ落ちたら助けるには自分が海に飛び込むしかありません。
また、反対側は車どおりが少なめとはいえ、道路が通っています。
こちらも特に柵などもないし、どれだけ危険かちょっと考えればすぐにわかるはずです。
また、動物アレルギーの人だって遊びにきているかもしれません。
ノーリードで遊ばせたい気持ちは分かるけれど、したいならドッグランなどへ行って堂々とノーリードで遊ばせたほうが気持ちだっていいと思います。
それに、こんなところでノーリードにするとは自分のワンコが大切じゃないのでしょうか・・・

「うちの子は呼び戻しが完璧。待てもちゃんとできます。人様、他のワンコに噛み付くことなんてありえません」

ほんとにそうでしょうか?
テンションが上がりまくったら飼い主さんの声が聞こえなくなることだってあるでしょう。
ノーリードで飼い主さんがすぐそばにいないとき、もし子供さんにつかまって、なで繰り回されたり耳を引っ張られたりしても本当に良い子でじっと我慢なんて出来るでしょうか?
ボールが飛んで行き過ぎてしまって道路に出てしまったらどうでしょう?
もし車がそのとき走ってきたら・・・
車だけじゃありません。
お散歩に来るワンコがどの子も完璧にコマンドをこなせるお利口さんばかりじゃないんです。
そもそもいかなる状態、状況でも完璧に、絶対出来るなんてことはありえないと私は考えています。
そう考えなければ自分の大切な家族の命が危うくなることだってあるんです。
反対に考えれば、そう考えていればあわやという場面で飼い主が大切な家族を守ってあげられる割合がグッと上がると思っています。

もし子供さんに怪我なんてさせてしまったら謝って済む問題ではありません。
怪我をさせるだけではなく、もし他のワンコと喧嘩になって噛まれてしまったらどうでしょう?
相手がその子より大きなワンちゃんだったり、噛まれ所が悪かったら・・・

まだ小さいとはいえ、中型犬、大型犬を飼っている我が家ですが、いくら相手から喧嘩をふっかけられ噛まれたとしても、我が家のワンコより小さな子であったならばうちの子が噛んだ時点でうちの子が悪くなります。
口の大きさだって倍以上違うし、言い方はアレですが殺傷能力は歴然の差です。

中型犬以上のワンちゃんを飼われている方は比較的ノーリードにしている方を見かけないのはこういう考えを持った上でワンちゃんを選ばれたからだと思います。
もちろん、すべての大きなワンちゃんを飼っている方がこういう考えですべてがすべてしっかりしていて、小型犬を飼っている人は考えなしといっているわけではありません。
現にこの公園で小型犬のワンちゃんたちがロングリードで取って来い遊びをしているのだって何度も見たことがあります。
飼い主さんはしっかりとリードを持って、すぐにでも近くへ引き寄せられるようにと常にリードを手繰り寄せていらっしゃって、関心したことだって多々あります。
ただ、一部のマナーがなっていない飼い主さんのせいで偏見が広がってしまうかもしれないということも念頭においておいて欲しいと思うのです。

ワンコは私たちの大切なパートナーです。
いつもそそっかしくてダメダメな私が言うのもアレですが、もっとワンコのことを大切に考えてあげて欲しいと思います。

そして、もし何かトラブルがあったときには、飼い主さんの誠意ある行動が物を言うと思います。
何もなかったから知らん顔。これってどうでしょう?
怪我や喧嘩がなかったからって、ちゃんと相手の飼い主さんにすみませんって一言かけるだけで、その後のお互いの気持ちや対応ってぜんぜん違ってくると思いませんか?

体の大きさ、その子の性格、そんなの個々でまったく違います。
うちの子はお利巧さんだから、ちっちゃいから・・・そんなの関係ありません。
ルールがある場所ではそれにのっとって遊びましょう。
もちろん体の大きなワンちゃんも、吼え癖や噛み付き癖のある子もみんなみんなです。
そのこの悪いところが分かっているなら、他のワンちゃんに近づけさせないようにお散歩を楽しむべきです。
ほかの子との交流を図るのだって問題が解決してからでも遅くはないはず。
問題山積みの我が家の考え方です(笑

なんだかつらつらと写真もないながーい日記になってしまったけれど、家族にワンコがいる家庭の皆様にもう一度考えて&思い返して欲しいことだと思います。

「絶対」なんてないんです。
「もし」ということを考えて行動するよう心がけたい。
ワンコが頼れるのは私たち飼い主さんだけです。
みんながみんな、もちろんワンコも、気持ちよくワンコライフを楽しめるように生活できたらと思います。

今回、引き離すので手一杯でいえなかったけれど、次は勇気をだして

「ここ、ノーリード禁止ですよ」

っていえるように頑張ろうっ!
もしかしたらその一言で色々気づいてもらえることがあるかもしれないから。


せめてもの写真・・・昨日&今日のごはーん(笑

~肉団子と野菜のあんかけどんぶり~
02072.jpg
小松菜、豚の肉団子、にんじん、ごぼう、ご飯

~THE 和食(笑)~
02071.jpg
サバの焼き物、ほうれん草のおひたし、にんじんとレンコンの炒め物、かぼちゃの煮物

レパートリふやすぞおおー!

~ボーダーコリーブログランキング参加中~
今日もポチッとお願いします~♪
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
ボーダーコリーブログ村へ
にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
シベリアンハスキーブログ村へ
| 未分類 | COM(10) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。